足痩せの法則③【骨盤】
ホーム > 足痩せの法則③【骨盤】

足痩せの法則③【骨盤】

2014年07月07日(月)19:26

 

 

こんにちは!

トータルボディプロデューサーの北山です。

 

今日から

足痩せの法則の詳細を書いていきます。

 

まずは

足痩せの法則①

 

骨盤を整える

 

骨盤を整えることは

足痩せする為には

必要な要素になります。

 

骨盤がズレていると

足が太くなりやすくなってしまいます。

 

それだけでなく

クビレも出来づらくなりますし

痩せづらくもなります。

 

なぜ足が太くなりやすくなるのか?

 

それは

骨盤の下にある股関節もズレている可能性が高いからです。

 

足痩せには

股関節が正しい位置であることが条件になります。

 

そう考えると

まず骨盤のズレをなおさなければ

足痩せは難しくなります。

 

では

骨盤のズレを治すには

どうすれば良いんだ??

 

ということになりますよね!

 

一番良いのは

近くのパーソナルトレーナーに身体を見てもらい

自分の癖や歪みのチェックをしてもらいましょう。

正しい治し方を習った方がよいと思います。

 

しかし

なかなか出来ないという方は

こちらをおすすめします。

 

 

 

aruki

 

 

この運動が終わった後に

このストレッチをします。

 

26604990_s

 

 

 こちらの体勢をとり

上下に20回バウンドします。

 

足を入れ替え両方行ってください。

 

この2つで骨盤がほぼ正しい位置に戻るはずです。

 

足痩せしたい方!!

 

是非一度試してくださいね!

 

このエクササイズをする前に

足裏の、親指、小指、かかとの着く感覚を覚えておいて

エクササイズ後に

足裏の、親指、小指、かかとの着く感覚が

べったり地面につく感じであれば

効果が出ている証拠です。

 

もしわからなければ

いつでもお問い合わせくださいね!

 

次は、足痩せの法則2を書きますね。

では!

 

トータルボディプロデューサー 北山 耕二

 



« »

過去の記事