足痩せの法則⑮【歩き方】
ホーム > 足痩せの法則⑮【歩き方】

足痩せの法則⑮【歩き方】

2014年09月01日(月)16:50

 

 

こんにちは!

トータルボディープロデューサーの北山です。

 

今日は

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
足痩せの法則6
6.正しい姿勢で正しく歩く
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

について書きますね。

 

 

今まで足痩せの法則を

いろいろと書いたのですが

足痩せする為には

とても大事なことばかりです

 

ちゃんと実行していただけたら

結果が出る方は

たくさんいると思います

 

 

しかし

 

 

長い年月

脚が太くて悩まれている方の多くは

 

歩き方が間違っていることが多いです。

 

 

正しく歩くことが出来なければ

足痩せ出来ない可能性があります。

 

 

歩き方が悪くて足が太くなる人の傾向

・後ろ重心で歩き、ふくらはぎで蹴って前に歩く習慣のある人(ふくらはぎが太くなる)

・後ろ重心の為、太腿前や横に負担がかかりすぎる人(太腿周りが太くなる)

・後ろ重心で歩く為、お尻の筋肉が全く使われてない人(お尻が垂れて太腿前が太くなる)

 

 

他にも色々あるのですが

 

今日はシンプルに

歩くのには重心が大事だということだけを知って頂きたいと思います。

 

歩くのは

前に重心移動することです

 

なので

前重心になると言うことです

 

前重心の歩き方

16301823_s

 

 

後ろ重心の歩き方

 

16671043_s

 

なんとなくわかりますでしょうか?

 

 

この二人のお尻や姿勢や足のバランスなどをみると

どちらがよいかわかりますよね。

 

前者の方がよいと言うことだけ覚えておいて下さいね。

 

歩き方の説明はまたしますね。

では!

トータルボディープロデューサー 北山 耕二

 



« »

過去の記事