足痩せの法則⑱【筋バランス2】
ホーム > 足痩せの法則⑱【筋バランス2】

足痩せの法則⑱【筋バランス2】

2014年09月09日(火)16:56

 

 

こんにちは!

トータルボディプロデューサーの北山です。

 

 

今日も前回の続きの

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
足痩せの法則7
・筋バランスを整える
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

について書きます。

 

前回書かせて頂いた続きですが

 

筋肉の表裏の筋バランスを整える為に

必要なことは

 

まず

自分がどこの筋肉を使いすぎているのかを

知らなければなりません。

 

チェック方法としては

 

鏡の前に立ち

 

・前から見たときの太腿の印象は?

外ももと内腿の太さのバランスはどうですか?

 

 

・前から見たときのふくらはぎの印象は?

内ふくらはぎと外ふくらはぎとバランスはどうですか?

 

 

・横から見たときの太腿の印象は?

前の太腿と後ろの太腿の太さが均等ですか?

 

 

などバランスを見てください。

 

 

24747901_s

 

 

 

よくあるパターンは

・太腿の外側がふくらんでいる方

・太腿前がふくらんでる方

・ふくらはぎの内側がふくらんでいる方

 

が多いです。

 

こういった方は

ふくらんでいる反対側の筋肉を鍛えた方が良いです。

 

例えば

太腿の前がふくらんでいる方は

 

太腿の裏側をトレーニングする

 

 

ふくらはぎの内側がふくらんでる方は

 

足裏の親指側を使えるようにして

ふくらはぎ外側を使えるようにする

 

など

していく必要があります。

 

筋バランスを整えるだけで

足痩せ効果はとてもあります。

 

是非一度鏡で確認して

実践してみて下さいね。

 

わからない方は

なんでも相談のりますので

 

まずは

無料カウンセリングをお待ちしております。

 

では!

トータルボディープロデューサー 北山 耕二

 



« »

過去の記事