バストアップの法則①【トレーニング編】
ホーム > バストアップの法則①【トレーニング編】

バストアップの法則①【トレーニング編】

2014年09月24日(水)14:23

 

こんにちは!

トータルボディプロデューサーの北山です。

 

今日から何回かに分けて

バストアップについて

書いていきます!

 

25729143_s

 

 

ドキドキしますね!笑

 

まずは

トレーニングで可能な

バストアップに必要な要素を書きますね!

 

バストアップする為には!

 

1.胸の筋肉の下部繊維を鍛える

2.デコルテを持ち上げる

3.骨盤を立てる

 

の3つが大切です。

 

 

まず

1.胸の筋肉の下部繊維を鍛える

ですが

 

まずこの絵を見て下さい!

21419181_s

 

 

○をしているあたりです。

ここを意識しながらトレーニングします。

 

最初はわかりづらいと思うので

脇の下に

手を入れて

胸を手で挟むように持ちます。

 

胸の筋肉をもったまま

手を胸の前に伸ばしたり

引いてみたりします。

 

胸の筋肉の下の方

が動いている感覚があれば

OKです。

 

その感覚をイメージしながら

トレーニングをします。

 

たとえば

胸の代表的なトレーニングだと

腕立て伏せとかですね!

 

pushup05-04

 

是非やってくださいね!

 

小指を意識すると

胸の下の筋肉に意識しやすいと思います。

 

では!

トータルボディプロデューサー 北山 耕二

 



« »

過去の記事