美背中の法則⑧【歩くときの意識Part2】
ホーム > 美背中の法則⑧【歩くときの意識Part2】

美背中の法則⑧【歩くときの意識Part2】

2014年11月03日(月)17:32

 

 

こんにちは!

トータルボディプロデューサーの北山です。

 

今日は

平和マラソンを走ってきました。

 

走りに集中しないといけないのに

相変わらず人間観察ばかりしていました。

 

いろいろ勉強になりましたし

楽しかったです!

 

また機会があれば参加したいと思います。

 

 

 

 

 

前回の続きを書きますね。

 

 

 

ではどうやって歩けば良いのか?

 というと

 

 

ポイントを3つにまとめました。

 

・お腹を凹ますように6割くらい力を入れる

・肩甲骨を斜め下に寄せる

・頭のてっぺんにタケコプターをつけるイメージで歩く

 

以上3点をとりあえず意識して歩いてみて下さい。

 

・お腹に凹ますに関しては

 

全力でお腹を凹ましておくと

だんだんしんどくなってくるので

 

6〜7割程度

凹ます習慣をつけていくと良いと思います

 

すると

歩くときに背中も使いやすくなりますし

姿勢も良くなりますので

 

是非やって頂けたらと思います。

 

・肩甲骨を寄せるに関しては

 

最初は不自然なくらい

寄せた方がよいかもしれません。

 

最初は違和感があると思いますが

その方が正しいので

チャレンジしてくださいね!

 

最後に

・頭のてっぺんにタケコプターをつけるイメージに関してですが

 

皆さん

とりあえず

イメージしてください!!笑

 

首を長く

キリンさんをイメージでもいいですね!笑

 

という感じです。

 

これで皆さんも

美背中になれますね!

 

では!

トータルボディプロデューサー 北山 耕二



« »

過去の記事