失敗しないパーソナルトレーナーの選び方 Part5
ホーム > 失敗しないパーソナルトレーナーの選び方 Part5

失敗しないパーソナルトレーナーの選び方 Part5

2015年03月11日(水)11:10

 

こんにちは!

トータルボディプロデューサーの北山です

 

 

今日も

前回の続きを書いていきますね!

 

 

 

今回の内容は

 

【失敗しないパーソナルトレーナーの選び方】の

 

 

 

4.1日5本以上セッションを行っている人

 

 

です。

 

 

こちらも

事前に調べれば

すぐわかりますので

目安にして頂けたらと思います。

 

 

なぜ

1日5本以上のセッション時間が必要なのか?

 

 

 

理由は3つあります。

 

 

まず

 

 

・人気がある

 

 

 

人気があるには

必ず理由があります。

 

 

本人が意図していることもあれば

していないことも含め

さまざまですが

 

 

 

例えば

 

 

 

専門力がすごくあり

この人の指導を聞いておけば

自分の願いが叶うと

思うような人気のトレーナーかもしれないですし

 

 

人間的にとても魅力的で

パーソナルトレーニングをしていると

いつも元気を貰えるし

とても楽しいし

終わったあとは

いつもスッキリして帰れる気がする

そういったことを提供してくれる

人気のトレーナーかもしれないですし

 

 

 

 

自分の強みを上手に宣伝出来ている

人気のトレーナーかもしれません。

 

 

 

 

この全部を兼ね備えている

人気のトレーナーかもしれません。

 

 

 

 

以上のことも含め

 

 

 

 

 

人気のトレーナーは

 

 

何かの分野に

たけてる可能性が高く

常に勉強もしていると思います。

 

 

 

 

向上心もあり

皆様のご要望にお答え出来る方が

多いと考えるからです。

 

 

 

 

 

2つ目は

 

 

 

 

・経験値がある

 

 

 

 

 

たくさんのお客様を見ているということは

いろんな悩みの方に

遭遇しています。

 

 

 

理論通りにしても

結果がでない方や

 

 

 

 

思うように身体が動かない方

 

 

 

さまざまな方がいます。

 

 

そういった方々とセッションを繰り返すことにより

理論だけでなく

臨床的にも詳しくなります。

 

 

 

どうやれば

この方の身体は変わるのだろうか?

 

 

どう説明すれば

動くようになるのか?

 

などを考えるようになり

 

相手の求める結果が出るように

勉強すると思います。

 

 

ようするに

あなたの

願いを叶えてくれるトレーナーの可能性が高いと

考えるからです。

 

 

 

 

3つ目は

 

 

 

・継続されているお客様が多い

 

 

 

どのお仕事もそうだと思いますが

 

 

流行っているお店は

 

 

 

 

新規のお客様と

どうすれば出会るかを常に考え

 

 

 

既存のお客様に

満足してもらい

どうやってリピートを頂けるかを真剣に考えていると思います。

 

 

 

 

それをうまく実行し

結果が現れているのが

流行っている店だと思います。

 

 

 

 

 

私たちも一緒です

 

 

 

 

運動はずっと行っていかなければならないことです。

 

 

 

私たちが目指す最終ゴールは

 

 

 

 

皆様が自ら運動をして

健康のままで幸せな人生の最後までを過ごせるように

サポートしていくことだと思っています。

 

 

 

自ら運動を出来るように

正しい運動方法を伝え、

定期的に運動をしてもらえれば

それが1番だと良いと思います。

 

 

 

ただ

運動は

一人だと正直つまらない部分があります。

 

 

そして

一人だと続かない。

 

 

 

これも事実です。

 

 

 

 

そこは

私たちがしっかりサポートすることが

大切だと思っています。

 

 

 

 

ようは

 

お客様がどうやれば

継続して運動を続けてくれるかを考えながら

やっているトレーナーの方は

 

 

 

運動の大切さを

心から感じているのではないでしょうか?

 

 

そういった思いが

お客様にも伝わり

継続して頂けているのだと思います。

 

 

 

ようは

真剣にサポートしてくれる

トレーナーの可能性が高いです。

 

 

 

以上3つが

理由になります。

 

パーソナルトレーナーを選ぶときに

意識して頂けたら幸いです

 

 

では!

 

トータルボディプロデューサー 北山 耕二



« »

過去の記事